コンサートで受験生の宿泊先不足も 福岡市が電話相談開始 | NHKニュース

えぇ・・・


国公立大学の2次試験が行われる今月25日と26日、福岡市内で人気音楽グループのコンサートが予定され、受験生の宿泊先が不足するおそれがあるとして、福岡市は2日から、受験生に空室の情報を提供する電話相談を始めました。

国公立大学の2次試験の前期日程が行われる今月25日と26日、福岡市内で「三代目 J Soul Brothers」と「RADWIMPS」のコンサートが予定され、薬剤師の国家試験も行われることから、福岡市やその周辺で宿泊施設の予約が取りにくい状況となっています。

このため福岡市は2日から、受験生に空室の情報を提供する電話相談を始め、午前9時半の受け付け開始と同時に相談が相次ぎました。市は、ホテルや旅館に直接、問い合わせるなどして空室の情報を収集していて、担当者が最新の情報を受験生や保護者に伝えていました。

福岡市観光産業課の吉田宏幸課長は「インターネット検索では空室がなかなか見つかりませんが、300近い宿泊施設に直接照会したところ、まだ空室があることがわかりました。困っている受験生はぜひ問い合わせてください」と話していました。

相談窓口は、今月25日まで開設され、土日も含め午前9時半から午後5時まで受け付けています。電話番号は、080-8373-9662と080-8373-9654です。

受験生のために「宿泊相談ホットライン」を開設しました。 : お知らせ : 公益財団法人 福岡観光コンベンションビューロー

情報源: コンサートで受験生の宿泊先不足も 福岡市が電話相談開始 | NHKニュース

ふむ。