スペインに3Dでプリントされた世界初の橋が設置される【動画】

マジか・・・


スペインのアルコベンダスに昨年12月、3Dプリンターでプリントされた歩道橋が設置された。

歩道橋を設計したのは、カタルーニャのプログレッシブ建築研究所。Designboomが報じた。

建築家たちは最小限の材料のほか、必要な個所のみでコンクリートを使用した。橋の長さは12メートル、幅は1.75メートルで、8つの部分からなっている。

歩道橋は、溶解したコンクリートの層でできており、熱可塑性樹脂ポリプロピレンで強化されている。

先に、中国に国内初、そして世界最長の自転車専用橋が建設されると発表した。

情報源: スペインに3Dでプリントされた世界初の橋が設置される【動画】

強度とか大丈夫なのかね。