重文の藤岡家住宅が破損 奈良、当て逃げか :日本経済新聞

ひでぇ・・・


29日午前10時20分ごろ、奈良市元興寺町にある国の重要文化財「藤岡家住宅」で、雨どいと瓦1枚が壊れているのを敷地内に住む男性(69)が見つけ110番した。

藤岡家住宅は江戸時代の町家で、1968年に国の重要文化財に指定された。奈良署によると、男性は28日午後8時15分ごろ、「がしゃん」という音がし、家の前を走り去る白っぽいキャンピングカーのような車を目撃。朝になって被害を確認した。同署は道交法違反(事故不申告)の疑いで捜査している。〔共同〕

NPO法人うちのの館 登録有形文化財「 藤岡家住宅 」

情報源: 重文の藤岡家住宅が破損 奈良、当て逃げか  :日本経済新聞

他人事じゃないんだよなぁ。