名古屋市後援イベントで浴衣脱ぐ「ストリップ」 市民指摘で確認「誤解を受ける不適切行為」:イザ!

えぇ・・・


名古屋市が後援した平成27年の環境啓発イベント「アースデイ名古屋」で、女性が踊りながら浴衣を脱ぐストリップが行われていたことが27日、市への取材で分かった。市民から指摘を受けた市が確認した。「誤解を受ける不適切な行為だ」として今年の後援を中止する方針。

アースデイは市民団体が主催し16年に始まった。毎年春に名古屋市中心部でフリーマーケットや音楽演奏などのブースが設けられる。

市によると、ストリップがあったのは27年5月。イベントを共催した「アースデイあいちLOVE&ビンボー」が運営する「地球秘宝館」というブースで、プロのダンサーとみられる女性が浴衣を脱いでいき、その様子がインターネットに投稿されていた。

市は、後援しているのは主催団体だけで共催団体のイベントまではチェックしていないと説明。担当者は「環境保全というイベントの趣旨とは異なり、賛同できない」としている。

情報源: 名古屋市後援イベントで浴衣脱ぐ「ストリップ」 市民指摘で確認「誤解を受ける不適切行為」:イザ!

なんか、動画のコメントにフジテレビのコメントがついてるな。