対馬の寺から盗まれた仏像 韓国の寺に引き渡し命じる判決 | NHKニュース

大英博物館にも言ってみろよ。


5年前に長崎県対馬市の寺から盗まれ、その後、韓国で見つかった仏像をめぐり、韓国の寺が「中世に日本の倭寇に略奪されたものだ」と主張して引き渡すよう求めていた裁判で、韓国中部のテジョン(大田)地方裁判所は、26日、「仏像は過去、正常でない形で対馬に渡った。韓国の寺に所有権があるとみられる」として仏像を韓国の寺に引き渡すよう命じる判決を言い渡しました。

裁判では、仏像が実際に倭寇に略奪されたのか、それとも当時の平和的な交流によって対馬に伝来したのか、また、所有権がどこにあるのかが争われていました。

情報源: 対馬の寺から盗まれた仏像 韓国の寺に引き渡し命じる判決 | NHKニュース

早く、無条件返還しろ。