「南シナ海支配を阻止」=中国けん制-米報道官:時事ドットコム

ふむ・・・


【ワシントン時事】スパイサー米大統領報道官は23日の記者会見で、中国が南シナ海で進める軍事拠点化について、中国が造成する人工島が実際に公海にあるかどうかが問題で、「われわれはある国が国際水域を支配する行為を阻止する」と中国をけん制した。

トランプ政権の対中政策をめぐっては、国務長官候補のティラーソン氏が上院指名公聴会で「(中国の)南シナ海の人工島への接近は認められない」と指摘。スパイサー氏は記者会見で具体的措置に触れなかったものの、「米国は国益を確実に守る」と強調した。(2017/01/24-10:47)

情報源: 「南シナ海支配を阻止」=中国けん制-米報道官:時事ドットコム

どこまで効果があるかな。