インドでまた列車脱線事故 32人死亡 | NHKニュース

怖いよなぁ・・・


インド南部で列車が脱線し、これまでに乗客など32人が死亡、30人以上がけがをしました。相次ぐ列車事故を受け、インド政府に安全対策を求める声が上がっています。

インド南部のアンドラ・プラデシュ州で21日夜遅く、ジャグダルプールからブバネシュワルに向かっていた列車が脱線しました。

寝台車など9両が横倒しになったり押し潰されたりして、インド政府によりますと、これまでに乗客など32人が死亡、35人がけがをしたということです。
首都ニューデリーにある日本大使館によりますと、これまでに日本人を含め、外国人が巻き込まれたという情報はないということです。

インドでは、去年11月、特急列車が脱線して100人以上が死亡したほか、先月も列車が脱線して60人以上がけがをするなど、列車の事故が相次いでいます。

インドは世界有数の鉄道大国ですが、イギリスの植民地時代などに整備された施設の老朽化が問題になっていて、日本を含め各国が近代化に向けた支援を行っています。
相次ぐ列車事故を受けて、地元のメディアは、インド政府に対し安全対策を急ぐべきだと指摘する専門家などの声を伝えています。

情報源: インドでまた列車脱線事故 32人死亡 | NHKニュース

整備不良とか、速度超過ではなくて、破壊活動っぽいのがな・・・