パプアニューギニアでM8・4 津波の心配はなし – 産経ニュース

ふむ・・・


22日午後2時半(日本時間午後1時半)ごろ、南太平洋のパプアニューギニア付近で地震が発生した。気象庁によると震源の位置はソロモン諸島で深さ約170キロ、地震の規模を示すマグニチュード(M)は8・4と推定される。

米太平洋津波警報センターは周辺国に津波警報を出した。気象庁によると、この地震による日本への津波の心配はない。

情報源: パプアニューギニアでM8・4 津波の心配はなし – 産経ニュース

怖いな。