豪メルボルンで車が歩道を暴走 けが人に日本人男性 | NHKニュース

マジかよ。


20日、オーストラリア南東部のメルボルンの中心部で、乗用車が歩道を暴走して歩行者を次々とはねた事件で、けが人の中に日本人の男性が含まれていたことがわかり、外務省と現地の日本総領事館は巻き込まれた日本人がほかにもいないかどうか確認を進めています。

現地時間の20日午後、オーストラリア南東部のメルボルンの中心部で乗用車が歩道を暴走して歩行者を次々とはねました。警察によりますと、20日夜、新たに1人の死亡が確認されたということで、犠牲者は子どもを含む4人に増え、けが人は20人以上に上っています。

外務省によりますと、けが人の中に20代の日本人の男性が含まれていたということですが、命に別状はないということです。外務省と現地の日本総領事館は、巻き込まれた日本人がほかにもいないかどうか確認を急いでいます。

一方、現地のメディアや警察によりますと、暴走した車は盗難車で、運転していた26歳の男は別の事件に関わった疑いで警察が行方を追っていたということで、警察はこの男を逮捕して、当時の状況を詳しく調べています。

情報源: 豪メルボルンで車が歩道を暴走 けが人に日本人男性 | NHKニュース

怖いなぁ。