ギネス認定!世界で一番しっぽの長い犬、その長さはなんと……? | RBB TODAY

なげぇ・・・


ギネス・ワールド・レコーズでは様々な風変わりな記録があるが、このほど世界最長のしっぽを持つ犬が認定された。

世界最長のしっぽを持つ犬の名前は、キオン(Keon)。ベルギーに住むオスで、犬種は明らかにされていない。しっぽの長さの計測は、毛髪の長さを含まず、獣医が骨の長さをたどることで行われる。結果、彼のしっぽの長さは、なんと30.2インチ(76.8センチ)にも達することがわかった。

アイルランド語で、Keonは”勇敢な戦士”という意味合いを持つ。さぞかし攻撃的な犬なのかと思いきや、飼い主のLoodtsさんいわく、彼は穏やかな巨人のようだという。

ギネス・ワールド・レコーズのウェブサイトでは、担当者がKeonの家族のもとを訪れ、「ギネス・ワールド・レコーズ 2017」を手渡している様子が掲載されているので、Keonの様子が詳しくご覧になりたい方は、ぜひチェックを。

情報源: ギネス認定!世界で一番しっぽの長い犬、その長さはなんと……? | RBB TODAY

犬種は不明なのか。