小笠原諸島沖でマグニチュード5.7の地震

マジかよ。


23日、東京から南東に約1000キロに位置する小笠原諸島沖で、マグニチュード5.7の地震があった。日本の気象庁が発表した。

震源地は、小笠原諸島西方沖、震源の深さは510キロだった。

犠牲者や建物の倒壊に関する情報は伝えられていないほか、この地震による津波の心配もないという。

情報源: 小笠原諸島沖でマグニチュード5.7の地震

勘弁してくれ。