コロンビアで邦人死亡…強盗追い掛け別の人物に撃たれる

こえぇ・・・


コロンビア中部メデジンで19日午後、20代の日本人男性が強盗に襲われ、銃で撃たれて死亡した。地元メディアが伝えた。報道によると、男性はイサキ・リョウさん。在コロンビア日本大使館は「情報収集中」で、詳しいことは明らかにできないとしている。男性がコロンビア在住なのか旅行者なのかも不明。

男性は、メデジン市内で携帯電話とタブレット端末を奪われたため、犯人を追跡。追い付いたが、銃を持った別の人物が突然現れ、少なくとも3発を発砲。男性はその場で死亡したという。犯人グループは逃走した。

情報源: コロンビアで邦人死亡…強盗追い掛け別の人物に撃たれる – 芸能社会 – SANSPO.COM(サンスポ)


南米コロンビアで19日、日本人男性が何者かに殺害された事件で、地元の警察は殺害された男性は、イザキ・リョウさん(22)で、強盗の被害に遭い犯人を追いかけたところ銃で撃たれて死亡したと明らかにしました。

この事件は、コロンビア中部の都市、メデジンで19日、日本人男性が何者かによって殺害されたものです。

この事件について地元の警察は20日、記者会見を開き、殺害された男性は、パスポートの情報などから、22歳の日本人、イザキ・リョウさんだと明らかにしました。

警察によりますと、イザキさんが市内の住宅街を電子機器を持って歩いていたところ、後ろから来た男が電子機器を奪って逃げたため、男を追いかけて捕まえた際、もみ合いとなったあと、男に銃で撃たれ、死亡したということです。

またイザキさんは、19日にメデジンに来たばかりだったということです。

警察は、イザキさんの殺害に関わったのは2人組の男だと見ているということで、現場近くの防犯カメラの映像を分析するとともに、住民から目撃情報を募るなどして2人の行方を追っています。

またコロンビアの日本大使館では、家族と連絡を取るとともに、警察の協力を得るなどして男性の身元を確認することにしています。

情報源:コロンビア警察 殺害された日本人はイザキ・リョウさんと公表 | NHKニュース


やっぱり、海外なんて行くもんじゃねーわ。