小学校で児童110人が下痢や嘔吐などの症状で欠席 新潟市

またかよ・・・


新潟市の小学校で、児童110人が、下痢や嘔吐(おうと)などの症状で欠席していることがわかった。

集団欠席があったのは、新潟市の中野山小学校。

新潟市教育委員会によると、児童449人のうち、21日、110人が下痢や嘔吐などの症状を訴えて欠席したほか、児童と教員あわせて13人が、同じような症状で早退した。

中野山小学校では、19日、授業参観があり、教員や児童に給食の提供があった。

給食が原因の可能性もあることから、学校側は、11月7日から19日までの調理済みの給食の検査と発症している児童の検便を行っている。 (新潟総合テレビ)

情報源: 小学校で児童110人が下痢や嘔吐などの症状で欠席 新潟市

原因菌は何だろう?