【安倍・プーチン会談】安倍首相「日本の伝統的な温泉宿でおもてなししたい」 プーチン氏の12月来日(1/2ページ) – 産経ニュース

どうなるのかな・・・


【リマ=田北真樹子】安倍晋三首相は19日午後(日本時間20日午前)、ロシアのプーチン大統領と訪問先のペルーの首都リマで会談した。会談で両首脳は、12月のプーチン氏来日と山口県長門市での首脳会談の成功に向けた協力を確認。安倍首相は対ロ経済協力を具体化させ、北方領土問題を含む平和条約締結交渉の進展を求める構え。

会談の冒頭、プーチン氏は「これまで二国間関係を前進させるために、いろいろなメカニズムと手段を再開させることができたということを指摘したい」と述べた。その上で、外交や防衛、経済協力などに関し、「本日はすべての分野に関していろいろ確認をとりたい」と語った。

安倍首相はプーチン氏の訪日に関し「私の地元山口県長門市においても準備に盛り上がっている。日本の伝統的な温泉宿でおもてなししたい」と改めて歓迎の意向を表明。同時に「当地においては、平和条約の問題そしてさらには経済協力の問題などについて話をしたい」と述べ、平和条約締結交渉の進展に期待感を示した。

また、安倍首相は「翌日には東京に立ち寄って経済関係について議論したい」と述べ、山口県での12月15日の会談に続いて翌16日にも、プーチン氏と東京で再会談する意向も示した。

会談には世耕弘成ロシア経済分野協力担当相(経済産業相)が同席し、首相が5月に提案した8項目の経済協力プランの作業計画を説明する。

首相とプーチン氏の首脳会談は9月にロシア極東のウラジオストクで行われて以来。第1次政権時代から数えて今回で15回目。

会談を前に、ロシアのプーチン大統領(右)と握手を交わす安倍首相=19日、リマ(共同)
会談を前に、ロシアのプーチン大統領(右)と握手を交わす安倍首相=19日、リマ(共同)
ロシアのプーチン大統領(右)と会談する安倍首相=19日、リマ(共同)
ロシアのプーチン大統領(右)と会談する安倍首相=19日、リマ(共同)

情報源: 【安倍・プーチン会談】安倍首相「日本の伝統的な温泉宿でおもてなししたい」 プーチン氏の12月来日(1/2ページ) – 産経ニュース

訪日は12月か・・・