安倍・トランプ会談 なぜ長女・イバンカさん同席?:イザ!

なぜだろうな?


【ニューヨーク=上塚真由】トランプ米次期大統領(70)が17日に行った安倍晋三首相との会談に、長女のイバンカさん(35)とその夫のジャレッド・クシュナー氏(35)が居合わせたことが話題となった。ファーストレディーとなるメラニア夫人(46)ではなく、イバンカさん夫婦が姿を見せたことに、存在感の大きさが浮き彫りとなった。

内閣広報室が公開した写真によると、会談が行われたトランプ氏の自宅がある「トランプ・タワー」で、トランプ氏のほか、イバンカさん、クシュナー氏らが安倍氏を出迎えた。また、トランプ氏と安倍氏がソファに腰掛けて会談する正面に、イバンカさんが同席する写真も公開された。

トランプ氏から全幅の信頼を得るイバンカさんとクシュナー氏は政権移行チームに入り、すでに人事などで影響力を発揮。特に、娘婿のクシュナー氏は選挙戦でトランプ氏の「側近」として働き、トランプ氏が政権入りを強く希望しているとされる。

トランプ次期米大統領の娘イバンカ氏(右端)と夫のジャレッド・クシュナー氏(同2人目)と話す安倍首相=17日、ニューヨークのトランプタワー(内閣広報室提供・共同)
トランプ次期米大統領の娘イバンカ氏(右端)と夫のジャレッド・クシュナー氏(同2人目)と話す安倍首相=17日、ニューヨークのトランプタワー(内閣広報室提供・共同)

情報源: 安倍・トランプ会談 なぜ長女・イバンカさん同席?:イザ!

なにかしら意図はありそうだが・・・