とある無罪判決:「痴漢などしていない、ただスリをしていただけだ」

なんじゃそりゃ・・・


電車内で女性に痴漢をしたとして裁判で争っていた50代の無職男性が15日、大阪地裁で無罪を勝ち取った。「すりの目的で前方の乗客のかばんを探っていたところ、電車が揺れた反動でたまたま隣にいた女性に当たった」との被告の訴えが認められ、痴漢の故意はなかったと判断された。産経新聞が伝えた

男性は4月9日、JR大阪環状線の車内で、20代女性の下腹部を服の上から触ったとして起訴された。男性は一貫して「わざとではない」と痴漢を否認していた。

先に、フランス女性の半数は、公共交通機関を利用する場合、スカートの代わりにズボンをはくと報じられた

情報源: とある無罪判決:「痴漢などしていない、ただスリをしていただけだ」

ある意味潔いのかね・・・