ボブ・ディランさん、ノーベル賞授賞式出席せず

先約があるのなら仕方ないな。


【パリ=三好益史】スウェーデン・アカデミーは16日、今年のノーベル文学賞の受賞が決まった米国歌手ボブ・ディランさん(75)が、12月10日にスウェーデンの首都ストックホルムで開かれる授賞式に出席しない、と発表した。

ディランさんがスウェーデン・アカデミーに手紙を送り「先約が入っているため出席できない」と説明したという。またディランさんは受賞について「光栄に思う」としている。

ディランさんは10月に文学賞の受賞が決まったが、しばらく沈黙を続けた。その後、喜んで賞を受けると表明したが、授賞式に出るかどうかは明らかにしていなかった。

情報源: ボブ・ディランさん、ノーベル賞授賞式出席せず : カルチャー : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)


米ハリウッドで2012年1月、公演するボブ・ディランさん=AP
米ハリウッドで2012年1月、公演するボブ・ディランさん=AP

スウェーデン・アカデミーは16日、今年のノーベル文学賞の受賞が決まった米国のミュージシャン、ボブ・ディランさん(75)が、12月10日にストックホルムで開かれる授賞式を欠席すると発表した。15日に「先約がある」とディラン本人からの手紙を受け取ったという。

同アカデミーによると、ディランさんは改めて受賞を光栄に感じていると強調したという。アカデミーは、授賞式を欠席しても「賞は引き続きディランのもの」としつつ、遅くとも12月10日から数えて6カ月以内に業績にまつわる講演をすることを受賞の条件として挙げ、「我々はディランの講演を楽しみにしている」と表明した。

受賞者の欠席は過去にもあり、2007年に歴代最高齢の88歳で受賞した故ドリス・レッシングさん(英国)、05年の故ハロルド・ピンターさん(同)、04年のエルフリーデ・イェリネクさん(オーストリア)も健康上の理由などで欠席した。(ロンドン=渡辺志帆)

情報源:ディランさん、ノーベル賞授賞式欠席 「先約ある」:朝日新聞デジタル


ボブ・ディラン氏(AP=共同)
ボブ・ディラン氏(AP=共同)

ノーベル文学賞の選考主体スウェーデン・アカデミーは16日、受賞者の米シンガー・ソングライター、ボブ・ディラン(75)が、12月10日にストックホルムで行われる授賞式に参加しないと手紙で連絡してきたことを明らかにした。既に予定が入っており、ストックホルムに向かうことが難しいことが理由だという。

スウェーデン・アカデミーによると、手紙は15日夜に届いたという。ディランは手紙の中で「できることなら、自分の手で賞を受け取りたかった。(受賞は)本当に光栄に思っている」などとつづっていたという。

規則では、ノーベル賞の創設者アルフレド・ノーベルの命日の12月10日から6カ月以内に、受賞の理由となった功績に関する講演を行わないと、賞金を受け取れない。スウェーデン・アカデミーはリリースの最後に「私たちは、ボブ・ディラン氏の講演会を楽しみにしております」とつづった。

情報源:ノーベル文学賞受賞のボブ・ディラン、授賞式欠席 – 社会 : 日刊スポーツ


ボブ・ディランさん=AP
ボブ・ディランさん=AP

ノーベル文学賞の選考に当たったスウェーデン・アカデミーは16日、今年の同賞受賞者に決まった米シンガー・ソングライター、ボブ・ディランさん(75)が12月10日にストックホルムで開かれる授賞式に出席しないと発表した。「先約がある」との手紙を受け取ったという。

情報源:ノーベル文学賞:ディランさん、授賞式欠席「先約がある」 – 毎日新聞


米シンガー・ソングライター、ボブ・ディランさん=2011年4月、豪バイロンベイ近郊(AFP=時事)
米シンガー・ソングライター、ボブ・ディランさん=2011年4月、豪バイロンベイ近郊(AFP=時事)

ノーベル文学賞の選考に当たったスウェーデン・アカデミーは16日、今年の受賞が決まった米シンガー・ソングライターのボブ・ディランさん(75)が授賞式欠席を決めたことを明らかにした。

アカデミーによると、15日にディランさんから書簡が届き、先約があるため、12月10日にストックホルムで行われる授賞式には出席できないと伝えてきた。一方で、受賞は大変光栄と強調し、賞を直接受け取りたい考えを示したという。

アカデミーは、授賞式欠席は「まれではあるが、例外的ではない」と指摘。過去にもさまざまな理由で欠席した受賞者がいると説明した。

アカデミーは、授賞式から6カ月以内の講演が受賞の条件であり、ディランさんに実現してもらいたいと期待を表明した。(2016/11/17-01:45)

情報源:ディランさん、授賞式欠席へ=書簡で「先約あり」-ノーベル文学賞:時事ドットコム


ノーベル文学賞の受賞が決まった米国のミュージシャン、ボブ・ディランさんは、授賞式に出席しない。ワシントン・ポスト紙が報じた。

スウェーデン王立科学アカデミーに宛てたディランさんの書簡では、「先約が入っている」ため、賞を受け取るために12月にストックホルムに行くことはできないと述べられている。

2016年のノーベル文学賞は米国の歌手ボブ・ディランが受賞。受賞理由は「偉大な米国の歌唱伝統のなかに新たな誌的表現を創造したことを讃えて。」

情報源:ボブ・ディランさん ノーベル賞授与式に出席せず

11月16日、スウェーデン・アカデミーは、今年のノーベル文学賞の受賞が決まった米国のシンガー・ソングライター、ボブ・ディラン氏(写真)が、12月10日にストックホルムで開かれる授賞式を欠席すると発表した。2012年6月撮影(2016年 ロイター/Ki Price)
11月16日、スウェーデン・アカデミーは、今年のノーベル文学賞の受賞が決まった米国のシンガー・ソングライター、ボブ・ディラン氏(写真)が、12月10日にストックホルムで開かれる授賞式を欠席すると発表した。2012年6月撮影(2016年 ロイター/Ki Price)

[ストックホルム 16日 ロイター] – スウェーデン・アカデミーは16日、今年のノーベル文学賞の受賞が決まった米国のシンガー・ソングライター、ボブ・ディラン氏が、12月10日にストックホルムで開かれる授賞式を欠席すると発表した。

同アカデミーはウェブサイトで、ディラン氏から書簡が届き、「前から決まっていた約束」があるため12月にストックホルムに行くことはできないと説明してあった、と明らかにした。

同アカデミーは「12月10日から6カ月以内に講演を行うというのが受賞者の唯一の義務であり、ディラン氏の講演を楽しみにしている」と述べた。また、18日に追加の情報を提供すると付け加えた。

「講演」はストックホルムで行う必要はない。過去の例では、2007年に受賞した英国の小説家ドリス・レッシング氏が講演内容を自身のスウェーデンの出版者に送り、授賞式で代読してもらったことがある。

情報源:ボブ・ディラン氏、ノーベル賞授賞式欠席 「先約がある」 | ロイター


HAHAHA!