無料ダウンロード可、受動喫煙防止ロゴ…厚労省 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

出来レースとかじゃないだろうな?


厚生労働省は14日、公共の場などでの受動喫煙防止のロゴマークを公表した。

応募があったデザイン案180件の中から、長崎市のデザイナー草野敬一さん(61)の作品を選んだ。政府は、2020年東京五輪・パラリンピックなどに向け、受動喫煙防止対策の策定に取り組んでいる。ロゴマークは、誰もが自由に使える素材として、同省の健康作り運動「スマート・ライフ・プロジェクト」のホームページから無料でダウンロードできる。印刷物や名刺、ステッカーやバッジなど幅広い活用を想定している。

受動喫煙防止のロゴ
受動喫煙防止のロゴ

「受動喫煙のない社会を目指して」ロゴマークについて |厚生労働省

情報源: 無料ダウンロード可、受動喫煙防止ロゴ…厚労省 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

効果がどれほどあるかね・・・?