ベトナム当局、700万ドル相当2トンの象牙廃棄

もったいない・・・


ベトナム当局は700万ドル相当の象牙とサイの角2トンを廃棄した。これらの種を密猟者から保全する対策の一環だ。AP通信が報じた。

先にベトナム警察が、330頭のアフリカゾウの象牙と23頭のサイの角の入った貨物を差し押さえた。この貨物はハノイ郊外で12日、プレスされた後焼却された。

このキャンペーンは、自然に関する没収物を廃棄する20の諸国にベトナムが加わったことを背景にしている。

ブラックマーケットで象牙とサイの角は装飾品製造用に大きな需要があるため、アフリカの密猟者たちはゾウとサイを屠殺している。

先に、ワニと34年間過ごしている日本人についてメディアが伝えた。

情報源: ベトナム当局、700万ドル相当2トンの象牙廃棄

完全に無駄死にじゃん。