“少女生き埋め”21歳男が起訴内容認める(日本テレビ系(NNN)) – Yahoo!ニュース

生き埋めはダメだろ・・・


去年4月、千葉県芝山町で、18歳の少女から金品を奪い、畑に埋めて殺害したとして、強盗殺人などの罪に問われた中野翔太被告(21)の初公判が開かれた。中野被告は「間違いありません」と起訴内容を認めた。同被告は少女に乱暴した罪にも問われている。

去年4月、千葉県芝山町で、18歳の少女から金品を奪い、畑に埋めて殺害したとして、強盗殺人などの罪に問われた21歳の男の初公判が開かれ、男は「間違いありません」と起訴内容を認めた。

無職の中野翔太被告は、去年4月、すでに逮捕・起訴されている井出裕輝被告や19歳の少女と共謀し、千葉県船橋市の当時18歳の少女を車に監禁して財布などを奪った上、芝山町の畑に埋めて窒息死させたとして、強盗殺人などの罪に問われている。また中野被告は、少女に乱暴した罪にも問われている。

11日の初公判で、中野被告は「間違いありません」と起訴内容を認めた。冒頭陳述で検察側は、「被害者が『死にたくない』と泣きながら訴えたにもかかわらず、事前に掘っていた穴に生き埋めにするなど、残虐かつ計画的な犯行だ」と指摘した。

一方、弁護側は、「以前から主従関係にあった井出被告の指示に従っていただけだ」と情状酌量を求めた。

情報源: “少女生き埋め”21歳男が起訴内容認める(日本テレビ系(NNN)) – Yahoo!ニュース

刑はどうなるのかな。