フライパンをレンジに変えれば「スペイン風オムレツ」が得意料理になる | TABI LABO

電子レンジで作るオムレツか。


バルの定番メニューのひとつが、このスペイン風オムレツ「トルティージャ」。むずかしい料理ではないんだけれど、ジャガイモを茹でる手間や、フライパンでひっくり返すタイミングが分からずに焦がしてしまうことも。ならばってことで、今回は火を使わずにレンジでつくるレシピを紹介しましょう。

焦げない、崩れない
失敗知らずの「トルティージャ」

ざっくり説明すれば、耐熱ボウルに材料を入れて、レンジでチンして、はい完成。加熱している間にコンロでは別の料理がつくれてしまうというのも、パーティーシーンにおいては大切なポイントですよね。

そうそう、この方法ならひっくり返す工程がないので、崩れたり、焦がす心配もありませんよ。

<材料>

・玉ねぎ:1/4個
・ジャガイモ:中2個
・卵:6個
・おろしにんにく:小さじ1/2
・塩:小さじ1/3
・こしょう:適量
・オリーブオイル:小さじ1

※今回は、直径23cmの耐熱ボウルを使用しています。

<作り方>

玉ねぎは薄切りにします。ジャガイモは皮をむいて5mm幅の輪切りに。耐熱ボウルにジャガイモを入れてふんわりラップをして、600Wの電子レンジで約3分加熱。そこに卵を加えて溶きほぐし、玉ねぎ、おろしにんにく、塩、こしょうを加えて混ぜます。

ラップを戻してレンジで卵が固まるまで約10分ほど加熱しましょう。最後、ボウルから外す工程だけちょっぴり慎重に。表面にオリーブオイルを塗って完成です。

仕上げにオリーブオイルを塗ることで、いっそう香りが立ちますよ。

情報源: フライパンをレンジに変えれば「スペイン風オムレツ」が得意料理になる | TABI LABO

調理時間は13分、準備とかを含めれば20分ほど?