【海外発!Breaking News】“女子高生”役でAV出演していた女教師 解雇される(露) | Techinsight

人気だったのね。


「お宅の学校の女性教師がポルノ女優として副業に励んでいる。」
ロシア・サンクトペテルブルク市のある学校にそんな匿名の情報が入った。既婚で普段も特に目立つような言動がなかったその女性教師。誰もが彼女のなまめかしい肌、みだらな演技に仰天してしまったという。

“女子高生”役でAV出演、クビになったロシアの女教師(出典:http://www.mirror.co.uk)

サンクトペテルブルク市のある学校で、2010年から教師として勤務していた27歳のスヴェトラーナ・トーポリさん。既婚者で衣服も地味と好印象で通っていた彼女の副業はなんとアダルト女優。アリエル、モッド、クリスティという役名で複数のアダルトビデオに出演し、それがインターネットで配信されていた。

トーポリさんは10歳ほどサバを読み、ある作品で“教師や校長と次々と性行為を楽しむ女子高生”という役を演じていた。そのあられもない姿が彼女の勤務する学校の男子生徒たちの目に留まったことで大変な騒動になり、あっという間に解雇が決まった。トーポリさんは学校でチアリーダーチームを指導しており、期待を寄せていた保護者からは「勘弁してあげて」という声もあがっていたが、彼女の夫は辞職に賛成であったもよう。実は「もっと収入を」と副業を望んでいたのは夫で、アダルト挑戦についても彼の入れ知恵が大きかったようだ。

ちなみにアダルト業界でのトーポリさんの評価は高く、多くのファンがついていた。あるプロデューサーは「ノーマルな演技から多くの女優がうまく演じられないような大胆な演技まで、彼女はどれも器用にこなしている」と絶賛。またハンガリーやチェコ共和国の作品にばかり出演していたのは、ロシアの10倍の出演料がもらえるからだという。

出典:http://www.mirror.co.uk

情報源: 【海外発!Breaking News】“女子高生”役でAV出演していた女教師 解雇される(露) | Techinsight|海外セレブ、国内エンタメのオンリーワンをお届けするニュースサイト

しかし、ハンガリーやチェコはロシアの出演料の10倍か・・・