A・マリー、英国選手初の世界ランク1位に…ジョコビッチが陥落/テニス – スポーツ – SANSPO.COM(サンスポ)

ほぉ・・・

男子テニスのアンディ・マリー(英国)が5日、マスターズ・パリ大会のシングルスで決勝進出を決め、7日付で発表される最新の世界ランキングで初めて1位になることが確定した。ノバク・ジョコビッチ(セルビア)は8強止まりで、2014年7月から守ってきたトップの座を明け渡す。

男子ツアーを統括するATPによると、29歳のA・マリーは1973年にコンピューターによる現行のランキング制度が始まって以来、英国選手として初の1位となる。

準決勝で対戦予定だったミロシュ・ラオニッチ(カナダ)が故障で試合前に棄権した。6日の決勝ではジョン・イスナー(米国)と当たる。(共同)

すげぇな。