新たに3人食中毒疑い 冷凍メンチO157 (カナロコ by 神奈川新聞) – Yahoo!ニュース

まだまだ増えそうだな・・・

O157が検出されたのと同様の商品。裏面の左下隅に賞味期限が記載されている(県提供)

平塚市の食肉販売業者が扱った冷凍メンチカツで集団食中毒が発生した問題で、県は2日、新たに県内の6~67歳の男女3人が食中毒の疑いがあると発表した。いずれもこの冷凍メンチを食べ、便から腸管出血性大腸菌O157が検出された。

これで患者は計24人となった。このうち8歳の男児と女児、6歳の女児、59歳の男性の計4人が入院している。8歳と6歳の女児は重症、8歳の男児と59歳の男性の容体は安定しているという。

商品名は「和牛・相模豚 メンチ 肉の石川」で、販売した神奈川、千葉県内のイトーヨーカドー計26店舗が回収している。10月17日以降、医療機関から県の保健福祉事務所にO157検出の届けが相次いでいた。

■被害拡大防止を厚労省が通知
厚生労働省は2日までに、平塚市の食品会社「肉の石川」が販売した冷凍メンチカツを食べた男女が腸管出血性大腸菌O157に感染した食中毒を受け、各都道府県や政令市などに対し、被害拡大の防止に向けた対応を呼び掛ける通知を出した。

厚労省の通知は、O157の感染情報があった場合、問題となった冷凍メンチを食べていないかなど関連性を確認し、必要に応じて食中毒調査を実施するよう求めた。

また、冷凍メンチの製造会社や販売会社の製品を食べた住民から食中毒症状の相談があれば、速やかに医療機関の受診を勧めるよう促している。

どこまで拡大するかな。