イタリアの王子がロンドンで死亡

ご冥福をお祈りいたします。

イタリアの王子、フィリッポ・コルシーニ(21)さんが、ロンドンでトラックのタイヤに巻き込まれて死亡した。1日、イブニング・スタンダード紙が報じた。

フィレンツェの古い貴族の相続人であるコルシーニさんは、自転車でロンドンのリージェンツ大学の講義に向かっていたところ、トラックに引っかけられ約30メートル引きずられた。

トラックの運転手(42)は逮捕された。運転手は、死の原因となった自動車運転の不注意で有罪になる可能性がある。

コルシーニさんの家族は、ワイン製造と油の生産に取り組んでいる。コルシーニさんの先祖の中には、ローマ教皇クレメンス7世(1652-1740)などがいる。イブニング・スタンダード紙が伝えた。

先にスプートニクは、ベルギーのアストリッド王女が仏の車道で強盗に遭遇したと報じた

どうなる事やら・・・