世界初、男性版「プロ人魚」がこちらの方です。 | TABI LABO

日本にも潜水のプロがいるが・・・

人魚と聞いて真っ先に思い浮かべるものの上半身は、きっと女性でしょう。でも、その男性版がいることを知っていますか?

前者をマーメイドと呼ぶのに対して、後者はマーマン。しかも、アメリカにはその道の「プロ」がいるというのです。いまいちピンときませんが、先駆者はここで紹介するChris O’Brockiさんだとか。

仕事内容は、
パフォーマンスや海洋保全教育

「INSIDER」によると、5年ほど前にYouTubeを見ていた彼はふと、検索ボックスに「mermaid」と打ち込みました。そこで目にした映像がきっかけで、プロのマーメイドになることを決意した模様。

プロとはつまり、賃金を得ているということ。それまでにも、人魚の格好をした人はいたそうですが、職業にしている人はひとりもいなかったようです。

仕事内容としては、イベントやパーティーでのパフォーマンスが中心で、“勤務地”はやはりプールが多め。衣装を着て、優雅に泳いで観客を楽しませるだけでなく、少々の海洋保全教育もするみたい。

いまでは
知る人ぞ知るレジェンドに

はじめはやはり好奇の目にさらされたそうで、中には心ない言葉を浴びせる人もいました。それでも、いまでは知る人ぞ知る人魚界のレジェンドに。彼のもとには、世界中からこんなポジティブなメッセージが寄せられているそうですよ。

「あなたのおかげで、周りが自分をどう思っているかなんてことを、いちいち気にしなくて済むようになりました。本当にありがとう

Reference:INSIDER
Licensed material used with permission by J. Berendt Photography, (Instagram), Merman Christian, (Instagram)

山田五郎と中川翔子『リミックスZ』に出ていたな。