米国大統領選挙、不正行為で逮捕者出る

あらら・・・

米バージニア州とフロリダ州警察が米大統領での不正行為で3人を逮捕した。

問題となっているのは選挙文書の不正登録の疑いがある某投票所の74歳の従業員。

別の女性は死者5人分の票を手続きし、3人目の容疑者は存在しない有権者を登録した疑いで、最高40年の懲役刑が科せられる可能性がある。フォックスニュースが報じた。

両州ではいまだに共和党のドナルド・トランプ候補と民主党のヒラリー・クリントン候補に明確な優劣がついていない。

とうとうか・・・