NMB市川美織“カープレモン”が可愛かったと話題 | Narinari.com

へぇ・・・

アイドルグループ・NMB48の市川美織(22歳)が、プロ野球クライマックスシリーズ、日本シリーズ期間中に自身のTwitterで披露していた“カープレモン”が可愛かったと話題を呼んでいる。

“フレッシュレモン”でおなじみの市川は、2014年3月にJA広島果実連より「広島レモン大使」に任命され、レモンのかぶりものをつけて、国産レモンの生産量1位である広島レモンをアピールしてきた。その縁もあって今回のクライマックスシリーズ、日本シリーズでは、赤いレモンのかぶりものと、黒田博樹投手のレプリカユニホームを着て広島を応援。連日、試合結果を伝えながら、キュートな自撮りと共に「日本一目指してがんばレモンです!」「踏んばレモン」とエールを贈っていた。

ただ、残念ながら今回の日本シリーズは日本ハムに敗れ、広島は日本一になることができず。今シーズンの終戦を迎えた10月29日に市川は「広島カープの皆さん、シーズンを通しての熱い戦いそして感動を本当にありがとうございました。おつかれさまでした!! 来年こそは広島カープが日本一になります!! 広島レモン大使としてこれからも応援させていただきます」と、泣き顔の写真と共にツイートした。

これにファンからは「カープレモンなみおりん激カワ」「毎日かわいかったよ〜」「応援してくれてありがとう〜!」「みおりんと一緒に応援できて楽しかった!」「来年もお願いします」などの声が寄せられている。

市川美織さんが広島レモン大使に就任

★広島レモン大使 市川美織さん(NMB48)を迎えて「広島レモン♡トークショー」を開催します★テレビや雑誌でもおなじみ、NMB48に所属し、広島レモン大使としても活躍中の 市川美織さんがスペシャルゲストでTAUに初登場!当日は広島レモン…

Posted by 広島ブランドショップ TAU on Tuesday, October 25, 2016

NMB48のメンバーが大使だったのか。