ボブ・ディランさん ノーベル賞受賞受け入れの意向 | NHKニュース

ふむ・・・

ことしのノーベル文学賞に選ばれながら、これまで反応がなかったアメリカのシンガー・ソングライターのボブ・ディランさんが受賞を受け入れる意向であることがわかりました。

ノーベル文学賞の選考委員会は今月13日、ボブ・ディランさんをことしの受賞者に選んだことを発表しましたが、ディランさんに連絡がつかなかったほか、ディランさんからも受賞に関する正式な反応はこれまでありませんでした。

しかし、ノーベル文学賞の選考委員会は28日、ディランさんから今週連絡があり、「ノーベル文学賞を受賞したことを知り、私は言葉を失った。この栄誉に感謝します」と述べ、受賞を受け入れる意向を伝えてきたことを明らかにしました。

一方で選考委員会は、ことし12月の授賞式にディランさんが出席するかどうかは、まだわからないとして、情報が入り次第発表するとしています。

とうとう動いたか。


「ボブ・ディランさん ノーベル賞受賞受け入れの意向 | NHKニュース」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。