Spotify、ドコモ/au/ソフトバンクのキャリア決済に対応 – AV Watch

無料は制限があります。

音楽配信サービスのSpotifyは26日、月額980円(税込)のプレミアムプランの支払い方法として、NTTドコモとKDDI、ソフトバンクのキャリア決済を開始した

Spotifyのプレミアムプラン「Spotify Premium」の月額料金支払いが、モバイル課金プラットフォーム「Boku」を通じて、「ドコモケータイ払い」、「auかんたん決済」、「ソフトバンクまとめて支払い」に対応。スマートフォンやタブレットの月額料金とともに、Spotify Premiumの支払いが行なえるようになった。

すでに他の支払方法でプレミアムプラン利用の場合は、最初にアカウントをフリープランに戻す必要がある。その場合も、同アカウントで作成したプレイリストやフォロワーなどは引き継がれるという。

Spotifyは世界最大級の音楽配信サービス。プレミアムプランのほか、広告付きで無料で楽しめるフリープランも用意しており、10月26日時点では、メールアドレスを登録者に招待メールを送る「エントリー制」で展開している。


以下が無料版の制限。

  • 広告が流れる
  • 15h/1ヶ月(30日)まで
  • スキップ不可