ノルウェーの原子炉で少量の放射性物質漏れ News i – TBSの動画ニュースサイト

マジか・・・

ノルウェー南部にある研究用の原子炉で24日、少量の放射性物質漏れがあったことがわかりました。

ノルウェーのNRPA(放射線防護局)は25日、南部ハルデンにある「エネルギー技術研究所」の研究用の原子炉から24日午後に少量の放射性物質漏れがあったと発表しました。漏れたのは放射性ヨウ素131と132で、NRPAは、「事態は制御されている」として、研究所の職員や周辺住民の健康、周囲の環境への影響はないとしています。

研究所側から異常を知らせる通報があったのは漏れがあった翌日だったことから、NRPAは、漏れの原因を調べるとともに、通報が遅れた原因も検証するとしています。

この原子炉は、1950年代後半に設置され、これまで放射性物質が漏れる事故は起きていないということです。(25日23:41)

原発に代わるものはまだ出来んのかね。