日本のサービスは、なぜいつも中国人の「痛いところ」を突くのか―中国メディア