タイ南部で爆発、19人死傷 飲食店に爆弾仕掛ける – 共同通信 47NEWS

うへぇ・・・

【バンコク共同】タイ南部パタニ県中心部で24日午後7時(日本時間同9時)ごろ、飲食店に仕掛けられた爆弾が爆発し近くにいた1人が死亡、18人が負傷した。地元警察が明らかにした。犯行声明は出ていない。

死傷者はいずれもタイ人で、複数の子どもも含まれているという。何者かが飲食店内に爆弾を置くのが目撃されており、警察が行方を追っている。

タイ南部では2004年以降、自治権拡大などを求める反政府イスラム武装勢力によるテロなどが急増し、約6千人が犠牲になっている。

8月中旬にはリゾートの中部フアヒンなどで4人が死亡、35人が負傷する連続爆弾事件が起きた。

どうなっているのやら・・・