【海外発!Breaking News】「マクドナルドのハンバーガーとポテトで支払う」 売春婦を超値切った男が逮捕されたワケ(米) | Techinsight

へぇ・・・

「お金がないからハンバーガーとポテトで勘弁しろですって!? 冗談じゃない! でも…まぁ、わかったわ。」 あまりにもケチな支払い方法で売春婦と商談が成立した若い男の客。しかしほどなくして彼は逮捕された。このほど米ワイオミング州で…。

ワイオミング州ナトロナ郡のエバンズビルで、ある売春婦と約束の場で会うも「金が足りないからマクドナルドのクォーターパウンダー・チーズとフライドポテトで支払いたい」と言い出したデヴィッド・マンガス(22)。大変な値切りに成功したマンガスは嬉々としてマクドナルドの店内へ。しかし袋を抱えて出てきたところで警察に逮捕された。

マンガスがその女を知ったのはあるアダルト広告であった。警察は大手クラシファイド広告サイトの「Backpage.com」が売春行為の仲介役を果たしているとして目を光らせており、マンガスは彼らのニセ広告とナトロナ郡警察のおとり捜査官が扮した売春婦にまんまと騙されてしまったのだ。裁判所では一貫して無罪を主張したマンガスだが、身柄はナトロナ郡拘置所に送られ、保釈保証金の設定は保留の状態にあるという。

また同様のニセ広告とおとり捜査により、警察はエバンズビルで1名、同郡キャスパーで2名、ミネソタ州セントポールで1名の売春婦の検挙に成功したとのこと。「Backpage.com」に関しては複数のティーンエイジャーが性的人身売買の被害にあっている事件に関し、最高経営責任者(CEO)でカリフォルニア州在住のカール・フェラーを逮捕したばかりである。

おとり捜査かよ。