マイナンバーカードで叶える簡単本人確認!「MySign」 ネットベンチャーニュース

これ、いいの?

NTT Comがマイナンバーカードを用いた個人認証PFサービスを開始

NTTコミュニケーションズ株式会社(NTT Com)は20日、マイナンバーカードを用いて公的個人認証サービス(Japanese Public Key Infrastructure・JPKI)を利用できるプラットフォームサービスの「MySign」をリリースした。なりすましやデータの改竄を防止し、インターネットを介した安全かつ確実な行政手続きなどを実現可能とする。

「MySign」は、サービスを利用する一般エンドユーザーの本人確認が必要な事業者に対し、マイナンバーカードを用いた確実なオンライン認証の仕組みを、手軽に導入できるようサポートするプラットフォームサービス。エンドユーザーにとってもごく簡単に使える仕様で、カードリーダーにマイナンバーカードをかざしてパスワードを入力しさえすれば、JPKIを用いた本人確認を完了させることができる。

従来のように、専用フォームへ必要事項を入力し、運転免許証など本人確認書類をコピーして郵送したり、撮影した画像をアップロードしたりすることなく、オンライン上での契約申し込み手続きなどが実行可能で、本人確認を要するサービスの利用開始にかかる手間が大幅に削減される。

自社内でのシステム構築や認定取得が不要!ヨドバシカメラがSIM申し込みで導入開始

本人確認が必要なサービスを提供する事業者は、APIを介した「MySign」と自社サービスの接続を行うだけで導入でき、新たにJPKI対応の専用システムを社内に構築したり、JPKI接続に必要な高レベルのセキュリティ対策、総務大臣の認定取得を目指したりすることなく、確実な本人確認機能をサービスに搭載することができる。

マイナンバーカードを活用したものとなるため、住民票に基づく氏名・住所・生年月日・性別といった、最新の正確な個人情報データを素早く自動取得することが可能だ。エンドユーザーによる入力ミス・登録ミスといったことも発生しないため、誤情報によるトラブルも未然に防止できるという。

またマイナンバーカードの情報が失効していないかどうか、公的個人認証サービスセンターとのデータ照合により、即時判別が可能で、スムーズかつ確実な本人確認と最新データ取得が実現されるとしている。

NTT Comでは「MySign」の活用シーンとして、MVNO事業者によるオンライン申し込み受付やオンラインバンキングでの口座開設、中古品買い取りサービスといったものを挙げている。

ヨドバシカメラは、いち早くこの「MySign」を導入する方針で、NTT Com提供の「OCN モバイル ONE」音声対応SIM申し込みにおける本人確認に用いるという。11月にもヨドバシカメラマルチメディアAkiba店で、購入時本人確認を「MySign」によって実施する予定で、今後ヨドバシカメラの各店舗へもサービスを拡大していくとした。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

NTTコミュニケーションズ株式会社 プレスリリース
http://www.ntt.com/

「MySign」
http://www.ntt.com/

マイナンバーカードって、身分証としてはいまいちなんだよな。