大家さんに猫用ドアの設置を禁止された飼い主が「猫用ハシゴ」を自作 これで自由に出入りできるニャン

いいね。

そんな手があったとは……!

イギリスにて、猫が家の窓から外に出入りするため専用のハシゴが作られ、実際に使用される様子がYouTubeで公開されています。

制作したのは26歳のタリク・コイラティーさんで、海外のニュースサイトによるとオックスフォード大学博士課程の学生なのだとか。彼は住んでいる家のドアに猫用の出入り口を付けようとしましたが、“重要建造物リスト”に含まれているのもあって大家さんに禁止されることに。そこで、彼女のニッキー・ウィーラーさんと共に考えて作ったのが「猫用ハシゴ」です。2階の窓から出るという大胆なアイデア……!

25ポンド(約3000円)以下で作られたという幅15センチ・長さ7メートルの木製ハシゴは、2階の窓から外の庭の地面まで。防犯上、あえてやわらかくして人が乗れない作りになっています。また、窓側をゴムひも(バンジーコード)で固定しているので、建物を切ったり穴を空けたりすることなく猫の出入りを可能にしています。結構な高さに見えますが下は芝生でマットも敷いているとのことで、動画でも猫が堂々と渡っている姿が確認できます。

10月8日に設置し、現在ではハシゴの木がしなるほど絶えず走るように使われているということです。

キャットウォークか。