コカインか100キロ押収、末端価格は60億円 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

よくもまぁ、集めたねぇ。

横浜税関が9月、横浜港に入港した船のコンテナからコカインとみられる粉末約100キロを押収していたことが20日、捜査関係者への取材で分かった。

全てコカインだった場合、押収量としては国内最大級で、末端価格は約60億円に上る。

捜査関係者によると、先月6日、横浜市中区の南本牧ふ頭にエクアドル発の貨物船が到着。コンテナ内の荷物の名目は「バナナ」だったが、大量の粉末が入った袋3個を輸入業者が発見し、同税関が一部を検査したところ、コカインだと判明した。

他のものにしとけばよかったのに。