サムスン、協力会社70余社の損害を全額補償へ (中央日報日本語版) – Yahoo!ニュース

へぇ・・・

サムスン電子がギャラクシーノート7(以下、ノート7)の生産中止以降、協力会社が保有している部品の在庫物量まで全額補償すると発表した。

サムスン電子は18日の報道資料を通じて、協力会社が保有する発注済みの完成品の在庫だけでなく、現在生産中の半製品状態の在庫と生産のために準備した副資材に対しても全額補償することに決め、このような内容を17日に協力会社に通知したと伝えた。

具体的な補償基準は▲完成品の在庫は納品単価で全額補償▲生産中の半製品状態の在庫は進行状況別に工程原価を計算して全額補償▲副資材は協力会社が購入した単価で全額補償–などだ。

また、サムスン電子はノート7の生産中止によって売り上げが減少するなど経営が圧迫している協力会社のために、他のスマートフォンの物量配分などを積極的に検討していく考えだ。それだけでなく、協力会社が投資したノート7専用設備は今後他のモデルに転用できるように別途の支援対策を用意する計画であることを明らかにした。

ノート7関連の協力会社はおよそ70社にのぼり、サムスン電子が負担する補償額は2000億(約184億円)~3000億ウォンに達すると言われている。

本当に保証されるのかね?