【東京五輪】バッハIOC会長、ボート韓国開催の可能性「うわさにはコメントしない」 – 産経ニュース

コメントしないってだけじゃーな。

IOCのバッハ会長が18日午前に来日し、「大会組織委員会や都知事と建設的な会談を持ち、最終的に20年大会は素晴らしいものになるだろう」と笑顔で話した。

東京都による2020年東京五輪・パラリンピックのボート、カヌー・スプリント会場の見直し問題で、ボートなどの韓国開催の可能性については「うわさについてのコメントはしない」と答えた。

午後2時から、都の小池百合子知事と会談する。IOC副会長で、大会準備を監督する調整委員会のコーツ委員長や日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長も同席する。

ボート、韓国開催も検討 IOC、現計画で困難なら:朝日新聞デジタル

朝日の飛ばし記事でFA?