中国が有人宇宙船打ち上げ 30日間宇宙滞在へ | NHKニュース

成功したのか。

中国は17日、宇宙飛行士2人を乗せた宇宙船を打ち上げました。中国としてはこれまでで最も長い30日間にわたる宇宙滞在などを通し、独自の宇宙ステーションの2022年ごろの完成に向け、技術力を高め、経験の蓄積を図る考えです。

人民解放軍に所属する空軍パイロット出身の2人の男性宇宙飛行士を乗せた宇宙船「神舟11号」は、日本時間の17日午前8時半に打ち上げられました。

神舟11号は、今後2日以内に、先月打ち上げられた宇宙実験室の「天宮2号」とドッキングする計画で、宇宙飛行士は実験室に移ってさまざまな科学的な実験を行うとしています。

中国は、今回の一連の活動について、2022年ごろの完成を目指す独自の宇宙ステーションの本格運用に向けたテストと位置づけています。

このため中国は、今回、ドッキングを将来運用する宇宙ステーションとほぼ同じ高度393キロ付近で行うほか、宇宙飛行士を中国としてはこれまでで最も長い30日間にわたって宇宙に滞在させるなど、宇宙ステーションの完成に向け、技術力を高め、経験の蓄積を図る考えです。

どうせ将来的には、軍事衛星になるんだろ?