「ここがヘン!」8歳少女が異議を唱える子供服のあり方に、大人たちが考えさせられた | TABI LABO

そもそも、プリントシャツや柄シャツって好きじゃない。

そもそも女の子用、男の子用という分け方からしておかしいじゃないか、とデイジーちゃん。8歳の彼女からすれば、もしかしたら頭の片隅にふっと沸いたギモンのひとつだったのかもしれません。

それでも「ほら、ヘンでしょ?」とでも言いたげな表情を見るにつけ、男女の政策をわざわざメッセージングするようなロゴなんてナンセンス。そう子どもたちに嘲笑されている気持ちになるのはなぜでしょう。

ジェンダーフリーを感覚的に体現してみせた彼女の主張に、世界中から絶賛の声が寄せられたことは元より、「なるほど、たしかに!」と多くの大人たちが、デイジーちゃんの主張にどこか一本取られた気がしているんじゃないでしょうか。

無地やワンポイントならいいんだけどね。