IS拠点奪還作戦前にイラクで自爆テロ 34人死亡 | NHKニュース

撲滅なんてどのみち不可能だよな。

イラク第2の都市モスルは、過激派組織ISがおととしの6月に制圧したあと最大の拠点としていますが、イラク軍などが近く奪還を目指して軍事作戦を始める見通しで、モスル周辺では部隊を増強するなど準備を進めています。

こうした中、首都バグダッドで15日、イスラム教シーア派の住民が多く住む地区で自爆テロが起き、34人が死亡し、30人余りがけがをしました。

現場では、過激派組織ISが敵視するシーア派の重要な宗教行事「アシュラ」に関連した集まりが開かれていたということで、事件のあとISは犯行を認める声明を出しました。

それこそ、人間を絶滅させるくらいの勢いでやらないと。