広島に常設型VRスタジオ 海田のインターネットカフェが新コンテンツとして導入 – 広島経済新聞

常設のVRスタジオか・・・

一部屋3畳か、でも正直言って海田市で降りる事が無い・・・

室内の広さは約3坪。パソコンとバーチャルリアリティーを体験できる「HTC VIVE」を備え、「THE LAB」「THE BLU」「Tilt Brush」のゲームソフトと360度の映像を楽しめる。

とのこと。