これが、Galaxy Note 7返却用にSamsungが配布しているスーパー耐火ボックスだ | TechCrunch Japan

これで大丈夫なのかね・・・

端末を静電気防止袋に入れてから内側の箱に入れる。次に〈その箱〉をもう一つの箱に入れてから、〈全体を〉耐熱ボックスで包み込む。少なくともこれで、輸送中にバッテリーが爆発しても被害を最小限に食い止められるはずだ。そこまで考慮された上でなお、外側の箱には飛行機への塔載を禁じ、陸上でのみ輸送するよう明記されている。

飛行機への搭載を禁止・・・、まぁしかたいないか。
しかし、そこまでしないといけないとはね・・・

手袋は何のため? Tom’s Hardwareによると、難燃剤をコーティングしたセラミック繊維が、皮膚を刺激する恐れがあるからだという。

この箱はいくらするんだろう・・・、難燃剤とセラミックがいくらなのかによるな。