STU48が初ツアーで岡山公演 【動画】公演後にインタビュー: 山陽新聞デジタル|さんデジ

ほぉ・・・


インタビューで岡山にちなみ「モモ」のポーズをするSTU48メンバー
インタビューで岡山にちなみ「モモ」のポーズをするSTU48メンバー

アイドルグループ「AKB48」の姉妹グループで、瀬戸内7県を拠点に活動する「STU48」は21日、初のコンサートツアーの岡山公演をイオンモール岡山(岡山市北区下石井)5階おかやま未来ホールで行った。

岡山県出身の藤原あずささん(19)、張織慧さん(16)、菅原早記さん(15)をはじめ、広島や香川県出身などの1期生16人が出演。AKB48の楽曲「会いたかった」を1曲目に披露して会場を盛り上げると、2人や3人で歌うユニット曲、STU48のオリジナル曲「瀬戸内の声」などアンコールを含め計17曲を歌い上げた。

公演は昼と夕の2回で、昼の公演終了後には岡山県出身の3人とグループのセンターポジションを務める瀧野由美子さん(20)=山口県出身=がマスコミのインタビューに応じた。

今回の初コンサートツアーは9月29日の徳島公演を皮切りに岡山が2都市目。最終日(11月25日)の広島まで瀬戸内7県を回る。
(2017年10月21日 21時33分 更新)

情報源: STU48が初ツアーで岡山公演 【動画】公演後にインタビュー: 山陽新聞デジタル|さんデジ

へぇ・・・