東京五輪の祝日 開会式当日など3日を検討 | NHKニュース

ハァ・・・?


東京五輪の祝日 開会式当日など3日を検討

2020年の東京オリンピックで、交通機関の混雑の緩和を目的に検討されている祝日は、開会式の前日と開会式当日、それに閉会式の翌日の合わせて3日とする案大会の組織委員会に報告されました。

これは25日、都内で開かれた組織委員会の理事会で、超党派の議員連盟が検討している内容が報告されたものです。東京オリンピック・パラリンピックに向けては、国内外から多くの観光客や要人が訪れ大規模な交通規制が行われることから、大会期間中の交通機関の混雑を緩和しようと、オリンピックの開会式当日などを祝日とする案を議員連盟が検討しています。

報告によりますと、祝日は多くの外国人が日本を訪れるオリンピックの開会式前日の7月23日と開会式当日の7月24日、それに多くの外国人が日本を離れるオリンピックの閉会式の翌日の8月10日の合わせて3日とする案を検討しているということです。

これらの祝日は、7月の第3月曜日の海の日、8月11日の山の日、それに10月の第2月曜日の体育の日の、すでにある3つの祝日を2020年に限ってずらすことを検討しているということです。

情報源: 東京五輪の祝日 開会式当日など3日を検討 | NHKニュース

えぇ・・・