1軍とダブルV!広島 ウエスタンリーグで優勝 91年以来9度目(スポニチアネックス) – Yahoo!ニュース

W優勝決まったか。


ウエスタン・リーグ首位の広島が26日、91年以来となる9度目の優勝を果たした。デーゲームの阪神戦(鳴尾浜)に7―6で勝利。2位・中日がナイターのソフトバンク戦(タマスタ筑後)に敗れたことで、26年ぶりの優勝が決まった。すでにリーグ優勝を決めている1軍との「ダブルV」となった。

2軍の今季成績は57勝48敗8分け。打線ではメヒア、坂倉、庄司、高橋大がリーグ打率の1~4位を独占し、本塁打もバティスタが21本塁打でトップタイと、1軍に負けず打撃が活発だった。

ウエスタンでは昨季までソフトバンクが5年連続優勝を飾っていた。

情報源: 1軍とダブルV!広島 ウエスタンリーグで優勝 91年以来9度目(スポニチアネックス) – Yahoo!ニュース

おめでとうございます。