広島は二回も無得点 本拠地V目指して薮田が先発 – 野球 – SANSPO.COM(サンスポ)

3回終了時点で広島が2点先制


(セ・リーグ、広島-ヤクルト、24回戦、16日、マツダ)優勝へのマジックナンバーを「1」としている広島とヤクルトの一戦は約30分遅れで開始した。先発は広島が3年目・薮田、ヤクルトは小川で一回は両軍無得点だった。

二回も両軍無得点だった。広島はこの日勝つか引き分けで1980年以来、37年ぶりとなるリーグ連覇となる。

情報源: 広島は二回も無得点 本拠地V目指して薮田が先発 – 野球 – SANSPO.COM(サンスポ)

8番曾澤が出塁、9番薮田が犠打で送り1アウト2塁、1番田中が四球で出塁し、2番菊池のヒットで満塁、3番丸の2点タイムリーで先制。(2-0)

しかし、4回表に1点を返される。(2-1)