チビチリガマ 少年4人を逮捕 荒らした器物損壊の疑い | NHKニュース

ハア・・・


チビチリガマ 少年4人を逮捕 荒らした器物損壊の疑い

太平洋戦争末期の沖縄戦で住民がいわゆる集団自決に追い込まれた沖縄県読谷村にある「チビチリガマ」が荒らされているのが見つかった事件で、警察は15日、19歳から16歳の少年4人を器物損壊の疑いで逮捕しました。

「チビチリガマ」は、72年前の沖縄戦で、上陸したアメリカ軍が迫るなか集団自決に追い込まれて住民83人が犠牲になった読谷村にある自然洞窟で、今月12日、奉納されていた千羽鶴が引きちぎられたり遺品が壊されたりしているのが見つかりました。

警察は、犠牲になった住民の遺族らから被害届を受けて、周辺の防犯カメラの映像などをもとに捜査していました。

その結果、沖縄本島中部に住む19歳から16歳の無職の少年3人と17歳の解体工の少年1人の合わせて4人が関与した疑いがあることがわかったということで、警察は15日、4人を器物損壊の疑いで逮捕しました。

警察によりますと、調べに対し、いずれも容疑を認めているということで、警察が詳しいいきさつを調べています。

情報源: チビチリガマ 少年4人を逮捕 荒らした器物損壊の疑い | NHKニュース

馬鹿なことしたねぇ・・・