小田急小田原線の沿線で火事 一時車両に燃え移る | NHKニュース

えぇ・・・


小田急小田原線の沿線で火事 一時車両に燃え移る

10日午後4時すぎ、東京・渋谷区の小田急小田原線の沿線で火事があり、代々木八幡駅と参宮橋駅の間を走っていた電車の車両に一時、火が燃え移りました。

現場を通りかかったNHKの職員によりますと、火はすでに消えているということで、消防などが乗客の避難誘導を行っているということです。

警察によりますと、けが人などの情報は入っていないということです。

乗客は歩いて避難

小田急電鉄によりますと、沿線の火災の影響で停止したのは、新宿行きの各駅停車の電車で、8両編成の車両のうち前寄りの車両に沿線で起きた建物火災の火が燃え移ったと見られるということです。

乗客は車両から降りて線路上を歩いて近くの駅などに避難し、これまでのところけが人の情報はないということです。

小田急線は午後4時20分ごろから新宿駅と経堂駅の間で運行できなくなっていて、小田急電鉄は線路や架線などの損傷の状況について確認を急いでいます。

情報源: 小田急小田原線の沿線で火事 一時車両に燃え移る | NHKニュース

何が起きた・・・